AWS Loft Tokyo (AWS の無料コワーキングスペース) に行ってきた


概要

AWS が提供する無料コワーキングスペース「AWS Loft Tokyo」に行ってきました。

2018年10月にオープンしたばかりの新スポットです。
広いスペースに充実した設備、とても快適な空間でしたので紹介します。


AWS Loft Tokyo とは

AWS の新オフィスにある利用者向けの開放施設です。
公式サイト によると、以下3つの役割を持った場所とされています。


コワーキングスペース

  • 平日 10:00 ~ 18:00
  • AWS アカウント所有者であれば利用可能
  • 無料
  • 事前予約不要
  • 電源と Wi-Fi あり

有効な AWS アカウントを持っていれば利用できます。
AWS アカウント自体は誰でも作れるため、制約は実質無いといえるでしょう。


Ask An Expert カウンター

AWS のスペシャリストに技術相談ができるコーナーです。
AWS の利用方法やアーキテクチャ・パフォーマンス改善の相談を受けてくれます。

このカウンターも予約不要・無料で利用できます。
休みの日もあるため、公式サイトで事前に確認しておきましょう。


AWS セミナーやイベント会場

AWS に関する技術セミナーの会場としても利用されています。
夕方に始まるイベントも多いため、仕事帰りに立ち寄ることもできそうです。

イベント一覧はこちらから


AWS Loft Tokyo の場所と行き方

「目黒セントラルスクエア」というビルの17階です。

最寄り駅は「目黒駅」で、駅からは徒歩1分です。
JR 山手線、東急目黒線、南北線、三田線からすぐ行けます。

以下の方法で中に入れます。

  • エスカレーターで3階に上がる
  • 受付はスルーしてエレベーター前へ
  • 警備員に「Loft に行く」と伝える
  • エレベーターで17階に上がる


AWS Loft Tokyo の利用方法

17階に付くと受付カウンターがあります。
ログイン済みの AWS コンソールを見せてアカウント番号を確認してもらいます。

無事に済むとシールが発行され、スペース利用中は常に付けておく必要があります。


作業スペースは100席以上

殆どの空間がコワーキングスペースとなっており、100席以上(200席近く?)が用意されています。火曜の昼に行きましたが、埋まり具合は半分弱ほどでした。

1席の幅が広く、隣に人がいてもゆったり使えます。
座席は何種類か用意されており、1人でも複数人でも困ることはなさそうです。

  • ソファ席
  • 4人で座れる丸テーブル
  • 6人や10人で座れる広い席
  • スタンディングも可能なハイデスク

Kindle や Dash Button など、Amazon 製品の展示コーナーもあります。
Amazon なだけあって、電源タップなどの小物が全体的に段ボール色でした(笑)


AWS の近くにある? 高速 Wi-Fi

提供されている Wi-Fi は 802.11ac で、速度も安定しており快適です。
AWS の AS かと思って確認しましたがそんなことはなく、某大手キャリアの AS でした。

ただ、ネットワーク的には AWS に近いようです。
traceroute したところ、3ホップほどで東京リージョンにたどり着きました。


カフェコーナー (売店)

飲み物やお菓子・軽食が購入できるカフェがあります。
コーヒーが100円からと、価格もリーズナブルです。

面白いのがカフェラテで、その場で撮影した顔画像がラテアートとして出てきます。
その裏側では Amazon Rekognition が動いているそうです。

なお、支払いはクレジットカードか Amazon Pay のみで、現金は使えません。
カフェ以外にも、自販機(現金のみ)と無料ウォーターサーバーが設置されています。


まとめ

AWS Loft Tokyo について紹介しました。
席数や設備が充実していて非常に快適な空間です。

いつもと違う環境で作業をすることで捗ることが分かったため、今後も積極的に活用していきたいと思います。


おすすめ記事

blog.yuu26.com

blog.yuu26.com