yuu26's memo

試したことや調べたことなどを記録しています。まずは継続的な更新が目標です。

Windows Server 2012 R2 で WSUS サーバを構築する(1)

旧サイトからの移行記事です。近日中にレイアウトを改善します。


検証環境

ESXi上に構築済みの下記環境を使用して検証しました。

  • OS: Windows Server 2012 R2
  • CPU : Core-i5 6260U 仮想2コア
  • RAM : 4GB


WSUS インストール

サーバーマネージャーを起動し、役割と機能の追加 をクリック。

f:id:tech77:20160630003554p:plain

次へ をクリック。

f:id:tech77:20160630003636p:plain

役割ベースまたは機能ベースのインストール を選択。

f:id:tech77:20160630003742p:plain

対象となるサーバ(現在操作しているサーバ)を選択。

f:id:tech77:20160630003912p:plain

Windows Server Update Services にチェック。

f:id:tech77:20160630004222p:plain

WSUS に必要な追加機能が表示されます。 機能の追加 をクリック。

f:id:tech77:20160630004010p:plain

内容は変更せず、次へ

f:id:tech77:20160630004108p:plain

f:id:tech77:20160630012527p:plain


WSUS 設定

ここからは WSUS の設定です。次へ をクリック。

f:id:tech77:20160630012550p:plain

WSUSで配信する更新プログラムの格納場所を指定します。

今回は D:\WSUS と設定しました。

f:id:tech77:20160630012632p:plain

内容は変更せず、次へ を2度クリック。

f:id:tech77:20160630012813p:plain

f:id:tech77:20160630012858p:plain

最終確認画面が表示されます。 内容を確認し、インストール をクリック。

f:id:tech77:20160630012909p:plain

完了後は、サーバーマネージャーに注意アイコンが表示されます。 インストール後のタスクを起動する を選択。

f:id:tech77:20160701001917p:plain

(略)インストールが正常に完了しました と表示されれば終了です。

f:id:tech77:20160630013230p:plain


WSUS設定ウィザード

続いて、WSUS の初期設定を行いますが、長くなったため次の記事に続きます。

Windows Server 2012 R2 で WSUS サーバを構築する(2)