yuu26's memo

試したことや調べたことなどを記録しています。まずは継続的な更新が目標です。

極小ガラケー NichePhone-S が届きました

2台目に最適なガラケーとして、Makuake で話題になっていた NichePhone-S が届きました。せっかくなので開封レビューです。

www.makuake.com


特徴

  • 小さい・軽い(横: 90mm, 縦: 50mm, 厚さ: 6.5mm, 重量: 38g)
  • docomo WCDMA 対応(3Gのみ、LTE非対応)
  • nano SIM 対応
  • 対応バンド: Band 1 のみ
  • 0.96インチモノクロ有機EL(128x64ドット)
  • SMS 対応
  • Bluetooth 対応
  • Wi-Fi テザリング対応

f:id:yuu2634:20170829205935p:plain

なんと、iPhone 7 よりも薄いです。


外箱

箱を持っただけで明らかに軽いことが分かります。


開封

開けると本体が登場するスタイル、もはやお馴染みですね。
上にあるのは充電器です。


内容物

必要最低限のものだけが同梱されています。

  • 本体
  • 充電器
  • micro USB ケーブル
  • 取扱説明書
  • クロス


充電する

付属の充電器に microUSB ケーブルを接続し、そこに載せるイメージです。磁石で吸い付くため楽に装着できます。

上下を逆に取り付けようとすると、磁石が反発して付けられないようになっています。


初期設定

SIM トレイは裏面にあります。ピン等は必要ないですが、キャップが完全に外れるため紛失に注意が必要ですね。

IIJmio の SIM を挿入後、電源を入れるとそのまま電波を掴んで時刻が同期されました。通話だけなら設定不要です。

f:id:yuu2634:20170829214529j:plain


着信させてみる

電話を掛けてみたところ、本体サイズの割には大きな音が鳴ります。少し離れた場所に居ても気がつけそうです。通話品質も普通の 3G といった印象。

マナーモードのバイブレーションは弱めです。胸ポケットにも余裕で入るサイズなので、気が付きやすい場所に入れておくほうが良さそう。


SMS を送受信してみる

自身の電話番号に SMS を送信してみます。ボタンの押し心地は可もなく不可もなくと言ったところです。連打で早めに入力しても付いてきてくれます。

画面が狭いのでメニューが2項目ずつしか表示されません。送信したところ、すぐに受信されて確認することができました。


Wi-Fi テザリングしてみる

パケット通信時は、APN の設定が必要です。IIJmio を登録しました。
『Wi-Fiテザリングをオンにする?』とフランクに聞かれるので OK します。

iPhone で接続してスピードテストをしました。3G でこれだけ出るのであれば文句なしですね。

f:id:yuu2634:20170829212411j:plain


まとめ

小さくて軽くて、通話も普通にできるので2台目に最適です。

3G テザリングは、電池残量との兼ね合いもあるので常用には向かないものの、非常用やサブ回線としては問題なく使えます。

専用充電器のため外で気軽に充電はできませんが、待受時間は72時間(公称)なので、3日ほどは充電なしでも持つと思われます。


第一印象で期待を下回ることもなく、現時点では良さそうな感じです。とりあえずは、しばらく持ち歩いてみることにします。