Bot

LINE Bot を5分で作ってみる (API Gateway 編)

LINE からの Webhook を、API Gateway 経由で LINE Messaging API に繋ぐことで、シンプルなオウム返し Bot を作成しました。アカウントさえ準備すれば、すぐに作ることができます。

Web プログラミングの入門として Bot 開発をオススメする理由

ボット (Bot) Advent Calendar 2017 の 20 日目の記事です。Web プログラミングの入門には「手軽に始められる」「幅広い知識が身につく」「他人に試してもらいやすい」ことなどから、Bot 開発をオススメしています。

スプラトゥーン2 のステージ情報をつぶやき続ける Bot

ボット (Bot) Advent Calendar 2017 の 7日目の記事です。Twitter で公開中の「スプラトゥーン2 ステージ情報bot」のシステム構成と、使っている技術、今後の予定、Spla2 API の宣伝などを書きました。

フォロワー10万人の Twitter bot 運用で学んだこと

Twitterのbot、スプラトゥーン ステージ情報bot(@splatoon_stage)に関する記事です。最終的にはフォロワーが10万人を超えるアカウントとなりましたが、その運営から学んだことについて記載しています。